Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Gary Family

Archives

サンショウウオ


image1.JPG
ソルトファミリーの武田です。
先週末に行われたフィッシング海王様ボートロック大会。自分は予選ラウンドで敗退したので決勝ラウンドへは行けず。
決勝ラウンドが行われている間は、主催者様の計らいでボートロックを楽しめるとの事。そこで先日発売になったゲーリーヤマモト サンショウウオ縛りでボートロック。テキサスオンリーでしたがリフト&フォールの他にもスイミングも良さげです。この日は、リフト&フォール後にスイミングを混ぜながらアプローチしたらバイトが増えました。これから使い込んで行くうちに新たな発見がありそうです。
春〜夏にかけてのビッグフィッシュキラーになってくれそうですよ!
是非店頭で見かけましたらチェックしてみて下さい♪

4インチワームでゴーマル


image1.JPG
ソルトファミリーの武田です。5月になり陸っぱりのデーゲームでもチラホラとアイナメの釣果が聞こえ出して来た今日この頃。この日は、5〜6月に特に実績の高いサーフエリア隣接の漁港へ。
この漁港は、小規模な漁港ですが砂地メインのボトムに沈み根が点在しその根にウィードの成長も良い1級ポイント。サーフに打ち寄せる波の影響を受けるのでの77MXスピニングにPE06 リーダー8lb 1/2oz テキサスリグ。4インチワーム #020(ソリッドブラック)で広範囲に沈み根を1個づつ丁寧にアプローチ。砂地と根のキワにさしかかった辺りで1発吸引バイト。
重量感のあるパワーファイトで上がって来たのは、ベイトをモリモリと食べてるファットなボディーのアイナメ。

image1.JPG
このお腹…ベイト食い過ぎでしょ(笑)
ジャスト50cm 1700gのコンディション抜群のアイナメをヒットに導く事ができました。
春〜初夏にかけて実績の高い4インチワーム。カーリーテールの強過ぎず弱過ぎない波動が5〜6月のアイナメに効果的です。そして#020ソリッドブラックは水色が濁った日以外にもクリアな日にもシルエットをハッキリと見せれるカラーで、アイナメに効果的なカラーのひとつです。是非ルアーローテーションのひとつに入れてみては如何でしょうか。

嬉しすぎる外道


image1.JPG
ソルトファミリーの武田です。
徐々に海水温も上昇してきた今日この頃。本州最東端の宮古市重茂半島へディープロックへ行って来ました。狙う水深は70〜130m。
水深により2ozテキサスにハートテールやジャンボグラブ。メタルジグ130g〜180gでアプローチ。
この日は、前日より水温が1℃下がってしまった為かロックフィッシュは中々の激シブモード。
そんな中…メタルジグでアプローチしていたら

image1.JPG
なんと海サクラがヒット! 上がって来るまで完全にデカイソイだろうと思っていたので…姿が見えてからは、かなり焦りましたが無事にネットイン! 外道と言っては海サクラ様に失礼ですが…狙ってなかったので嬉しすぎる外道という事で(笑)

肝心のロックフィッシュの方は、今ひとつでしたがマゾイ、クロソイ、アイナメ、真鱈と様々な魚種で楽しませて頂きました。

お気に入りカラー#985


image1.JPG
ソルトファミリーの武田です。
気が付けばもう4月も終わりですね。海水温も徐々に上がってきてはいますが、まだまだデイゲームのアイナメは厳しい状況が続いてます。アイナメを狙ってフィールドへは出掛けているのですが中々キャッチできず…。
そこで今日は、自分が漁港でアイナメを狙う際に先ず最初に投げるカラーの紹介です。
カラー No985 (グリーンパンプキン/スモールブルーフレーク/チャート/スモールパープルフレーク) 通称グリパンチャート。
先ずこのカラーで様子を見てカラーローテして行く事が多いです。やる気のある活性の高い個体が居ると早めに良いサイズがバイトしてくる事が多いです。
そしてグリパンチャートでバイトが無いなら水色や太陽光の加減を見ながらカラーローテ。濁りが強いようならシルエット重視のブラックなどソリッド系カラーや膨張色のホワイト系やチャートなど派手目のカラーへ。水色がクリアならナチュラル系カラー。太陽光が射し込んでいるような状況ならラメ入りのカラーへ。などグリパンチャートを基準にカラーローテする事が多いです。
グリパンとチャートの明暗のアピールもできるのでお気に入りのカラーのひとつです。
来月には、本格的にアイナメも釣れてくるので5月はコンディションの良いアイナメの釣果を報告できるようにフィールドへ通います!

image1.JPG

image1.JPG
※↑写真は昨年の釣果。

浄土ヶ浜へ


image1.JPG
ソルトファミリーの武田です。ロックフィッシュシーズン的には、まだ早い4月上昇ですが、冬季休業を終え3月から今シーズンの営業を開始した浄土ヶ浜マリンハウスさんのレンタル手漕ぎボートでアイナメを狙いに行ってきました。
予想通りにアイナメからのバイトは皆無。春先に実績のある南向きのシャローをじっくりと攻めました。するとリグ回収中(2.9"レッグワーム ソリッドブラック)に45cmクラスのアイナメがチェイス。そのポイント周辺を休ませつつアプローチを変えながら撃ちましたが… 結果はノーフィッシュ。
浄土ヶ浜湾内の水温も12℃まで上がってきたのであと2〜3℃水温が上がって14〜15℃で安定すればいよいよ春のロックフィッシュシーズン到来です。例年ですと4月下旬あたりから釣れ始めて5月中旬頃から良くなって来ますので今シーズンも浄土ヶ浜のモンスターアイナメを狙って通いたいと思います。

<< Previous | 2/9 Pages | Next >>