Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Gary Family

Archives

Costa #1 Lake Champlain


みなさんコンニチワー。ブラッディです。

 

6月21~23日でニューヨーク州とバーモント州とカナダの境目にある

 

Lake ChamplainでCosta Northern シリーズ第1戦が行われました。

 

オフリミットがないCostaシリーズ、僕とGaryは5日間のプラクティスを行い

 

試合に向けて準備万端

 

今回好調だったのは3”ヤマセンコーのジグヘッドとスイムセンコーのダウンショット

 

他にもチューブやトップ、チャターベイトいろんなルアーで魚をキャッチしましたが

 

今回は最初にあげた2アイテムが試合でメインになりました。

 

試合初日はパートナーがギブアップしてしまい相当苦戦したものの

 

パートナーのひらめきで入った岩盤エリアが救ってくれました。

 

ゲーリートのプラでは急深の岩盤は釣りをしていませんでしたが

 

サスペンドしているだろうバスを釣るために3”ヤマセンコーを1/16ozジグヘッドにセットし

 

フォールで攻略

 

前で釣るパートナーが2匹で終わる中

 

後ろからトータル20本近くキャッチし、

 

15lb6ozで15位スタート。

 

二日目のパートナーはスポーニングがらみの魚が多いシャローフラットとウィードのアウトサイドフラット

 

の2パターンがメイン。

 

ウィードのアウトサイドでの釣りはパートナーがシャッドテールをピンめがけて投げている中

 

スイムセンコーのダウンショットをウィードアウトサイドエッジに投げて

 

回遊しているでかいスモールを2連発

 

その後はウィードと岩が点在するスポーニングエリアでの釣りにシフトしたので

 

スイムセンコーを6gのダウンショットにセットしてウィードをかわしながら攻めて

 

トータル17lbキャッチ

 

 

なんと3位まで順位が上がりTOP10で競われる決勝に進出

 

決勝のパートナーはベッド狙い。

 

もちろん後ろからは何も見えないですしベッドを狙うのも無理なので

 

周りにいる魚を狙うべく僕はひたすらスイムセンコーのダウンショットを投げまくり

 

 

3日目は16lb7oz

 

トータル48lb13ozで2位でフィニッシュとなりました。

 

今年はあまり良いところがない中なんとか2位でフィニッシュし、

 

ステージでも喋ることができ、ホッと一安心。

 

 

いつも応援してくださる皆様 本当にありがとうございました。

 

残りの試合も気を引き締めて頑張りますので引き続き応援よろしくお願いいたします

 

Garyはこの湖で過去に上位に入ったことがある自信のある湖

 

初日はGaryのエリアに大きいスモールのスクールが入り18lbで24位スタート!

 

プラでは一度もこのウェイトを釣っていなかっただけに二日目にかなり期待がもてましたが

 

二日目は13lbでおわりトータル31lbで92位で終了。

 

今季初入賞は次回に持ち越しましたが205人が参加する中、みごとTOP100に入りました!!

 

 

残り2試合でチャンピオンシップの可能性まだまだありますので期待がもてます。

 

僕の詳しい試合内容はブログでアップしましたのでチェックよろしくお願いいたします。

 

 

アメリカでの釣りや生活の内容アップしてますので

 

SNSもフォローよろしくお願い致します!

 

 

ブラっと寄り道釣り日記

Facebook

Instagram

Twitter

You Tube

 

 

 

 


FLW #6 Kentucky Lake


皆さんコンニチワー。ブラッディです。

 

先日ケンタッキーレイクでFLW第6戦が行われました!

 

この湖は昨年のチャンピオンシップでも釣りをしているのですが

 

その時とは季節はもちろん水位も全然違いまるで違う湖の様相。

 

ただ、釣れないのは一緒でしたショボン

 

今回はスポーニングがほぼ終わり、

 

多くの魚が沖に出始めたタイミング。

 

でもシャローには少ないもののまだ残っている状態。

 

ゲーリーとのプラはそのシャローに残っている魚を釣るパターンを三日間費やし、

 

沖はノーチェックDocomo_kao8

 

正直この湖のクセもまだハッキリ分かっていないだけに沖の釣りも見たかったのが本音ですが

 

シャローも簡単ではないのでシャローでひたすら釣ってプラクティスは終了。

 

試合初日は嫌な予感が的中し沖の展開

 

しかもピンをランガンという最もコアングラーにとって苦しい展開で

 

最後までもがきましたが残念ながら1本バラしただけで終了Docomo_kao19

 

2日目は初日とは逆にシャローを攻める展開矢印上

 

ゲーリーと3日間シャローをやっていたので

 

魚がどんなとこについているかは分かっていたので

 

ひたすら5inヤマセンコーをテキサスリグで打ち続けることに

 

 

問題は彼もヤマセンコーのテキサスリグがメイン笑

 

ホントにみんな使ってますね!!

 

不利な状況ではありますが丁寧に打ち続けなんとか3本キャッチし

 

トータル101位でフィニッシュ。

 

こういうタフコンディションでミスをしてはいけないのは分かっているんですが

 

それでもしてしまうのはまだまだ未熟ですね〜。

 

残すは最終戦のセントクレアのみ

 

スモールマウスがメインのこの湖しっかり準備して最後に良い報告ができるように

 

頑張りますので引き続き応援よろしくお願い致します!!

 

 

 

 

ゲーリーはプラから好調でシャローで魚を順調にキャッチ。

 

ただ、スポーニング絡みで数が多くない中セーブすることなく釣り続けたので

 

プラでバスを抜いたスポットではやはり取れなかった様子kyu

 

それでも、当日探して

 

初日は見事リミットメイクエクステンション

 

2日目はリミットメイクこそ逃しましたが3本取れて

 

トータル97位でフィニッシュし見事100位以内に入りましたゆう★ゆう★

 

年間も151位までアップし

 

残り最終戦で更なるジャンプアップ期待できます

 

 

アメリカでの釣りや生活の内容アップしてますので

 

SNSもフォローよろしくお願い致します!

 

 

ブラっと寄り道釣り日記

Facebook

Instagram

Twitter

You Tube

 

 

 

 

 

 

 

 


FLW#4 Lewis Smith Lake


皆さんコンニチワー。ブラッディです。

 

先日もお伝えしましたがアラバマ州のスミスレイクでFLW第5戦が行われました。

 

プラから好調だった5”ヤマセンコーのネコリグ矢印上

 

メインのターゲットはスポッテッドバス(以下スポッツ)でプラでは水深15ft位の水深がメインで釣れており

 

数を釣りながらデカいのも混じる展開ヤッタv

 

ただ気がかりとしては5”ヤマセンコーのネコリグ、3”ファットヤマセンコーのネッドリグ以外

 

なかなか良い釣り方が見つけられなかった点と

 

ゲーリーは今回スポッツがメインでしたのでラージメインの選手とペアリングした時は

 

いつものことではありますが出たとこ勝負という感じ泣き

 

初日のパートナーはベテラン選手で嫌な予感は的中しラージメインの選手

 

ただ、カバーをフリップと言ったものではなくボートドックにサスペンドしているラージ狙いなので

 

ひたすらヤマセンコーのネコリグを投げ倒し

 

初日は10lb10ozで10位スタート♪

 

 

2日目のパートナーはスポッツ狙い

 

といってもゲーリーが行っていたような釣りとは少し違い

 

思うように展開はできませんでしたが5”ヤマセンコーメインに

 

ただ問題は釣れども釣れどもサイズが一向に伸びないことガーンネコ

 

他の方法もと色々試すもののなかなか良い釣りが見つけられず

 

5”ヤマセンコーのネコリグで少しずつウェイトアップして8lbで終了Docomo_kao8

 

 

ただ、2日目は天気も晴れてかなりタフだったので皆厳しかった様子。

 

おかげで順位は落ちることなく10位でフィニッシュできました。

 

 

もちろんこの順位では満足しておらず、

 

2日目に何か気付ければ優勝にもてが届く試合で悔しい気持ちいっぱいですが

 

残り2試合なんとか見つけて優勝に絡めるよう頑張りますので

 

引き続き応援よろしくお願い致しますエクステンション

 

 

Garyはというと今回釣れていたので期待がもてますとお伝えしましたが

 

期待に応えてくれました!!

 

ゲーリーもヤマセンコーのネコリグがメイン

 

それをひたすらプラで良かったエリアで使い2日間安定したウェイトをキャッチし

 

62位でフィニッシュエクステンション

 

実は60位〜62位まで同ウェイト。

 

この場合、初日2日目で重い方のウェイトで比べられゲーリーは10lbを2日間持ってきたため

 

初日に12lbを持ってきた選手に負けて62位になりました。

 

問題は賞金が60位までなので1oz重ければ賞金8800ドルゲットできただけにとても悔しい試合。

 

さらに今回ゲーリーは2日目バスを4匹死なせてしまっているんです・・・

 

日本だと死魚は検量対象外ですがFLWですと

 

1匹当たり4ozのペナルティーなのでトータル1lbペナルティー

 

もしペナルティーがなかったら49位でなんと10000ドル(約100万円)ゲットできていたんです

 

原因は分かりませんがバスのケアをきちんとしなかったのは本人のミスなので仕方ありませんが

 

今期初入賞を逃したのは大きかったですねーショボン

 

でも今回上位でフィニッシュしたことで年間ランキングも164位までジャンプアップ!!

 

残り2戦での巻き返しも期待できますので引き続き応援よろしくお願いします。

 

 

アメリカでの釣りやら生活の内容アップしてますので

 

SNSもフォローよろしくお願い致します!

 

 

ブラっと寄り道釣り日記

Facebook

Instagram

Twitter

You Tube

 

 

 

 

 

 

 

 

 


プラクティス終了 in スミスレイク


皆さんコンニチワー。ブラッディです。

 

ただいまFLW第五戦がLewis Smith Lakeで行われるのでアラバマ州に来ています矢印上

 

 

赤印が自宅のテキサスそんなに遠くないかな!?

 

第3戦のLake Lanierと同じようにここではスポッテッドバスが優勢種

 

大きいサイズのスポッツが釣れます

 

今回の最大魚はこちらゆう★

 

 

僕が2日目に仕留めた4lbオーバーのスポッテッドバスエクステンション

 

スモールみたいにとっても良く引くので

 

とっても楽しい矢印上

 

今回も5"ヤマセンコーが大活躍

 

明日から試合しっかり集中して頑張ってきますので応援よろしくお願いしますエクステンション

 

 

ゲーリーもナイスサイズき

 

今回の試合はかなり良い手応えですので今期初賞金はもちろん

 

上位入賞も期待出来ますので応援よろしくお願い致します。

 

 

 

アメリカでの釣りやら生活の内容アップしてますので

 

SNSもフォローよろしくお願い致します!

 

 

ブラっと寄り道釣り日記

Facebook

Instagram

Twitter

You Tube

 

 


FLW#4 Lake Cumberland


皆さんコンニチワー。ブラッディです

 

昨年に引き続き今年も同じ時期のケンタッキー州レイクカンバーランドで試合が行われました。

 

同じ時期ですが水位が昨年に比べ3m近く高く景色が全然違いました。

 

昨年の試合ではワーストの順位を叩いたので今回はプラから相当気を引き締めていたのですが

 

残念ながら初日9位と好発進したものの二日目に外しトータル27位でフィニッシュ。

 

ただ、昨年は100番以下だったことをふまえればまだマシかなと思います・

 

試合では初日、二日目と5”ヤマセンコーのネコリグが活躍してくれ両日共に自信の一番大きい魚をもたらしてくれました。

 

特に初日は朝一の段階で

 

 

この4パウンダーを釣ることができたので気持ちがかなり落ち着きとても良い展開ができました。

 

二日目も

 

この2lbフィッシュを釣ることができましたし、何より苦戦した中で5”ヤマセンコーのノーシンカーで

 

小さいジャストキーパーではありましたが魚を釣ることができたのは大きかったですね。

 

そして、今回ゲーリーとのプラクティスで好調だったのは

 

3.5"ハートテール!

 

テキサススタイルでセットし岸沿いを流す際には後ろに投げてドラッギングすることでバスをキャッチ出来ました。

 

特にスモールマウスやスポッツのような口の小さいバスには特に効くので

 

日本でもスモールマウス狙うのに重宝するアイテム間違いないのでお試し下さいね♪

 

昨年の試合で準決勝に進み19位でフィニッシュしたゲーリーは今回プリプラも行い、

 

魚のいる位置は掴めている様子。

 

直前プラもメインエリアはいかずにプラを行い

 

 

ナイスな3lb近い魚を仕留めて自信ありげでしたが

 

数は沢山釣れたものの準決勝には届かず155位でフィニッシュ!

 

ただ、プラから寒い日が続き、僕は風邪をひいてしまう始末。

 

そんな中体調も崩すことなくしっかり釣りをして、試合に休むことなく出るのは凄いですね。

 

今回の試合により年間順位は170位前後になりましたが

 

2012年以来の35位以内に与えられるチャンピオンシップ出場を目指すゲーリー

 

この後の試合全て上位フィニッシュすれば可能性はありますし

 

何より昨年同様、各試合で爆発することで準決勝進出もありますので

 

これからも応援よろしくお願い致します。

 

 

 

アメリカでの釣りやら生活の内容アップしてますので

 

SNSもフォローよろしくお願い致します!

 

 

ブラっと寄り道釣り日記

Facebook

Instagram

Twitter

You Tube


<< Previous | 2/41 Pages | Next >>