Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

Gary Family

Archives

弱いバックスライド


みなさんこんにちは。

 

新型コロナウィルスの影響でフィールドに出れない日が続いていますが
これが落ち着く頃はもうスポーニングも終盤でしょうか。

 

アフタースポーンから外せないベイトのひとつがバックスライド系。
バックスライドと言えばハガーです。
発売後からエース的存在のハガーですが、
少しボリュームを抑えたいとき、私は5インチのシュリンプを使っています。
このシュリンプ、オフセットフックの逆差しで
ハガー並みのバックスライドをさせることが出来ます。
ただちょっと爪の張りが強すぎるため、

逆付けするとラインを張った時に抵抗がかかりすぎ、

思わず「バイトか?」と勘違いしてしまうことも。

そこでちょっとしたチューニングを加えるのがおすすめです。

 

 

爪の部分をカッターで裂いてあげるだけ。

こうすることで張りが抑えられ、程よい抵抗感にすることができます。

 

私はさらに抵抗を少なくした方がしっくり来るので

内側を根元で切っています。

 

 

このチューンは4インチなど他のサイズのシュリンプでも有効です。

 

このチューンをフィールドでやると失敗するので

時間のある今の時期にやってしまうと良いでしょう。

タックルを弄ってストレス発散、そして来る日に備えましょう。

 

早く気兼ねなく外出できる日が来ますように!