Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Gary Family

Archives

5インチカットテールwithにゃん玉


image1.jpeg
冬の利根川テトラ帯

必ずバスがいる一等地

手を替え品を替え色々使いますが自分がテトラ攻略で絶対の信頼を置くのがネコリグ。

まずワームはプロセンコー、カットテールシリーズを使う事がほとんどでワームの長さが短くなるほどリアクションを意識して早めに動かして使う事が多く、ワームが長くなるほど喰わせを意識して移動距離を少なくシェイク&ステイで誘うようにしてます。

シンカーは今まではネイルシンカー一択でしたが、新たに にゃん玉シンカーが発売された事でネコリグをパワーアップして使えるようになりました。

まずは1つは音です。

タングステンシンカーがワームの外に出てる為、水底にある何かに当たった時に音が発生します

ワームの内部にシンカーがあるのとはだいぶ違うはずです。


2つ目は、移動距離を抑えた誘いを起こしやすい!?

にゃん玉シンカーに付いてるコイルをワームにねじ込む際に、奥まで入れずに少しシンカーを離してやるようにセットします。

そうする事でアクションさせた時に、シンカーに自由度が出来、シンカーを引きずりながら動かせるようになり、底を取りやすくなる為、一点でアクションさせやすくなります。

シンカーが内部にあるとこの動きは中々出せないと思います。


3つ目はフォール姿勢です。

ワームの外にシンカーが付いている為、シンカーに自由度があり綺麗に真っ直ぐ落ちやすい。

ワーム内部にシンカーがあるとシンカーが固定されている為、綺麗に真っ直ぐ落ちてくれません。


この3点がにゃん玉シンカーの優れた点だと思います!

悪い点は、、、、今のところ見当たりません!!笑


しかし高価な為、自分もキャスト時や、ファイト時にワームが飛んでいかないように、金具を埋め込めこんだり、シリコンチューブ、収縮チューブ、ゴムリング等使いなるべくワームが飛ばないように工夫して使うようにしてます


ネイルシンカーを使用したネコリグと、にゃん玉シンカーを使用したネコリグを両方使ってみたら違いが分かると思いますので是非使ってみてください!


まだ自分も使い始めたばかりでまだまだ良いとこ、悪いとこ出てくるかもですが、今の所

「ネコリグするならにゃん玉シンカー」

で決まりです^_^







iPhoneから送信