Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Gary Family

Archives

シュリンプ

by TOMO

こんにちわ!TOMOです!

今回、紹介するワームはシュリンプです!


今年流行っている、【フラット系ワームの先駆け】といっても過言ではないでしょう。

 

バックスライドが得意


平面且つワイドボディのため、水を掴む面積が広いので、バックスライドが得意です。

バックスライドには、5インチがオススメです!

 

フッキング率が高い


円状ファットボディ系のモノと比べ、ボディが薄いので、フッキングしやすいです。

 

同サイズのワームで使うフックより、ワンサイズ小さいフックを使うことが可能となります。

ワンサイズ小さいフックは、ゲイブ幅も狭くなります。

ゲイブ幅の狭いフックは違和感なく、バスの口の中に収める事が出来ます。

よって、さらにフッキング率が高くなることに繋がります。

 

 

2インチはエサ・・・。


反則過ぎます。

 

霞ヶ浦水系では、6月ごろからエビの産卵を向かえ、水門周りなどで大量に確認できます。
時期的に、ちょっと早いかも知れませんが、今年は暖かい日が多いので、産卵が早まる可能性も考えられます。


これからの時期にいつでも対応できるように、忍ばせてもらいたいアイテムです!