Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Gary Family

Archives

日没までの30分


image1.jpeg
ソルトファミリーの武田です。冬のロックフィッシュのハイシーズンに突入している三陸エリア。スポーニングも進行して来てハイシーズンでありながらプリとアフターの魚が入り混じる難しい展開の日も多い時期。
この日は、午後から浄土ヶ浜マリンハウスさんの手漕ぎボートでのロックフィッシュゲームへ出掛けて来たのですが…スポーン真っ最中なのかバイトが無い…。小さいアイナメを数匹釣れただけ。これはエリアが違うと判断して15時に釣りを切り上げて自宅近くのサーフ隣接の漁港へ移動。日没まで残り30分程。
ローライトだったので2.5"レッグワーム 031(パールホワイト/シルバーフレーク)をチョイス。
12gテキサスリグで目に見える根周りをテンポ良く撃っていくとプリのオスアイナメがポンポンと連発。プラス小さいけどプリのメスのアイナメも。このエリアは次の大潮あたりでスポーニング活動が活発になりそうな予感。
しかし今回もレッグワームいい仕事してくれました!

image1.jpeg

ボートゲームin塩釜


image1.JPG
ボートゲームin塩釜へソルトファミリー4人で出場して来ました。前日のプラクティス中に静男さんのボートのエレキトラブルより当日はエレキが使えず。静男さんは操船に専念。
3人それぞれのアプローチでビッグフィッシュを狙います。しかし当日の強風により思ったようにポイントに入れず風裏での釣行を余儀なくなれました。それでも個々に魚を絞り出しウェイン。
しかし3位に一歩届かず…。4位で終了。
ソルトファミリーが年に一度集まりチームを結成して挑むボートゲームin塩釜。来年また頑張ります!

image1.JPG

秋冬限定カラー


image1.JPG
ソルトファミリーの武田です。
秋冬限定カラーを持ってシーズン的には、まだ早いですがボートロックへ。水温も20℃オーバーとアイナメにはなかなか厳しい状況でしたがディープ隣接のミドル〜シャローエリアでコンデションの良いアイナメが釣れました。秋冬限定カラーの#956(ウォーターメロン/コパーフレーク/オレンジ/レッドフレーク)に高反応。いかにも磯場に居そうなベイトの生命感を演出してくれるカラーですね。

困った時の4"グラブ


image1.JPG
ソルトファミリーの武田です。
1ozテキサスの6"ジャンボグラブやDDDシャッドなどで活性の高い個体を狙い潮通しの良い岬周りや波が当たってサラシている夏の一等地を撃って行きますが…ノーバイト。ベイトのサイズが小さいのか?と思いワームをサイズダウン4"グラブへチェンジ。
そこから先程までのノーバイトが嘘の様に怒涛のバイトラッシュ!コンディションの良いアイナメが夏らしいパワフルファイトで楽しませてくれました。
困った時の4"グラブ。本当に頼りになるワームです!

海獣?


image1.JPG
ソルトファミリーの武田です。
先月のボートロックの際に釣れたムラソイ。
45cm 2600g!!

image1.JPG
鱗は大きくて硬く鋼の様で魚体や根ズレで擦れたであろうフロロ20lbのリーダーはボロボロでした。ヘビーロッドをバッドからブチ曲げボトムからなかなか浮かないパワーファイトでした。
しかしこのムラソイのフォルム…。まさに怪獣…。いや…これぞまさに海獣!!


Previous | 1/14 Pages | Next >>