Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Gary Family

Archives

ライトIKA4.5"はYABAI


ソルトの千田です。

 

発売直前のライトIKA4.5"を携えロックフィッシュへ

 

三陸地方の釣りモノに「イカ」はイワシ等に次ぐ絶好のベイトの1つ。

特に大型の根魚はかなりの頻度で捕食しているように見受けられます。

先日、アイナメがフィーディングしていると思われるポイントで

テキサスリグ5/8ozにライトIKA4.5"#986ワカサギを投入。

 

着底後、スローにスイミングさせていると

強烈なバイトからトルクフルな突っ込みと首振り♫

 

上がってきたのはコンディション抜群のアイナメ52cm。

 

そのまま同じアクションで再びのBIGバイト!

更なるサイズUPとなるアイナメ54cm!

 

その後も45UPを数本追加…

釣れ過ぎです^^;

 

「ライトIKA4.5"」

三陸イカパターンのロックフィッシュにはYABAIアイテムとなりそうです。


ハートテールで海獣退治


ソルトの千田です。

 

6月末、岩手県は越喜来湾へ、狙いは早朝限定大型のクロソイ。

 

ポイントとなる外洋に面した磯場にはベイトフィッシュとなるカタクチイワシの反応がビッシリで海面にも波紋がちらほらと。

朝イチは浮き気味の個体を狙うべくテキサス1ozにハートテール#341N/000 ダークブラウンブルーギル(ノンソルティ)/クリアーラミネートをチョイス。着底後、ボトムから5〜10mほどのレンジを巻きのスイミングで狙い、スイミングからのカーブフォールで…

狙い通りにクロソイ45UP。

その後も40UP、45UPを更に追加、そして…

待望の50UP!クロソイ52cm。最高に気持ち良いファイトでした。

 

日が上がってきてからはこの釣りには反応が無くなったのでワームをチェンジして4"ヤマセンコーでボトム狙い。

が、一向に反応無し。それならと3"ファットヤマセンコー#344シナモンブルーシャッドに変えてみると…

バッチリ喰ってきました。これはシルエットと波動の違いでしょうかね。

ボトム狙いで更に追加してトータル8キャッチ。

 

ハートテールと3"ファットヤマセンコーのおかげで竿頭でした(*^^)v

ハートテールで海獣退治、病みつきになりそうです(笑)


ファットヤマセンコー


ソルトの千田です。

 

 岩手沿岸南部、海の中も夏色に近づきつつあり、各魚種の活性も上がってきました。

今季は気温が低く肌寒い日が多いのですが海水温は緩やかに上昇中

今シーズンの広田湾ロックフィッシュは日毎のムラはありますが好調を維持。

そんな中、先日自身で釣り上げたナイスコンディションのベッコウゾイ(タケノコメバル)

岬の先端、大きく張り出したシャローフラットなエリア

ピンポイントで目に見える沈み根にタイトにアプローチ

ファーストフォール一発バイトからの45cm!2kg弱。

 

 

ロックフィッシュ攻略に絶対的信頼を置いている3"ファットヤマセンコーのカラー344!

イイ仕事してくれました(*^^)v

3"ファットヤマセンコーを使い込んでいくにつれ実感する「釣れる幅の広さ」

バスではノーシンカー、ロックフィッシュでのジグヘッドやテキサスリグに至るまで

スイミング等の横の釣りからリフト&フォールの縦の釣りでも

どのように扱っても魚に口を使わせる素晴らしいアイテムです。


春季カラーでロックフィッシュ。


ソルトの千田です。

 

岩手、三陸の海も水温が上がりロックフィッシュも良いシーズンになってきました。

ここ最近の釣果報告を…

 

4"グラブ、2.5"レッグワーム、4"カットテール、春季限定カラーをメインに。

 

どのカラーも良いのですが個人的にお気に入りなのは「オチワカサギ」

水色が比較的クリアなポイントでボトム付近のスイミングアクションで使用。

今時期、ベイトフィッシュを果敢に追いかけるアイナメに効果抜群のようで

4"グラブのオチワカサギでブリブリのアイナメ53cm。

 

皆さんも是非、春季限定カラーを持ってロックフィッシュへ!


Happy New Year.


明けましておめでとうございます。

今年もGaryワームでEnjoy Lure Fishing!
よろしくお願い申し上げます。

Previous | 1/5 Pages | Next >>