Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Gary Family

Archives

秋パターン


九州の大石です。

 

朝晩はすっかり秋めいて、フィールドにも変化が出てきました。

 

一時期は30度近く(オーバーしたことも)あった水温も落ち着き、徐々にバスの活動時間、範囲も拡大しています。

 

定番はやっぱり「浮きもの」。

ブイ、係留ボート、ロープ・・・よく見ると結構あります。

 

 

 

縦フォールはプロセンコー、横引きはレッグワームのDSでナイスサイズ連発でした!


青爪、赤爪


九州の大石です。

 

台風10号、ちょっとこのコースは・・・かなり心配です。

被害が少ないといいのですが・・

皆様、どうぞお気を付けください。

 

当然ながら、今週のJB九州も延期となりました。

スタッフの方もいつも最後まで判断に迷われるかと思いますが、

本当にご苦労様です。

振替日には、万全のコンディションで臨みたいと思います!!

 

さて、今ハマっているリグ

それは「テキサスリグ」!!

 

何を今更感満載ですが、やっぱりカバーはテキサスに限る!

というくらいこの時期外せないリグですね。

 

ゲーリーラインナップでは、あまりにもテキサスに対応するルアーが多すぎて迷います・・。

 

各種グラブをはじめ、シュリンプ、ヤマセンコー、モコリーなどなどなど・・・

 

その中でも特に好きなルアーの一つ「ゲーリークロー兄弟」!!

オリジナルの「青爪」「赤爪」※オレンジ??カラーはあまりにも有名ですね。

 

↑このアメリカンな雰囲気。たまりません

 

今年も釣果は抜群です!!

キモは着底後のノーアクション一呼吸。

爪が勝手にアピールしてます。バスも本気で食いに来るのでバイトは明確!

 

↑弟分、ファットベイビークロー

 

あのラインがぐいぐい引っ張られる感覚たまりませんね―

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


4インチグラブ、カットテール、ここでも定番です



九州の大石です。

 

海ではタイラバ、ライトジギングの季節の真っ只中!

 

↑やっぱりソルト用カラーはバス用より派手目ですね

 


 

ゲーリーマテリアルは食いが違う!離さない!いつもタイラバでは一人勝ち!

 

迷ったら3.5インチ、4インチカットテール、4インチグラブで間違いなし!!


エビみそ


九州の大石です。

 

間もなく発売のニューカラー「えび味噌」!

 

 

 

 

エビフィールドで試して見たら、丸のみ!

 

 

これは間違いなく釣れ釣れですね!

 

 


ゲーリーバスの季節到来


九州の大石です。

 

少しずつ日常を取り戻している今日この頃ですが、釣り場の地元の方への配慮や、三密を避けた行動、マスク着用など、まだまだ以前のように自由には釣りに行けない状況ですが、自分がすべきことをしっかりと考え、他の方に迷惑が掛からない様に徐々にバス釣りに出かけたいと思っております。

 

ということで・・・気付けば明日から6月!!

 

いよいよこいつらの出番ですね!!

 

 

この時期のファーストキャストはほぼコレというくらい絶対の信頼を置いている 

ゲーリー(ジャンボ)バズ!

 

ゲーリーバズはキャススタビリティ、サウンド、フッキングすべてにおいて最高クラスの性能。

巻いてくるときプロペラの回転で左(進行方向では右)に寄りますので、そこを考慮してストラクチャーに軽くヒットさせて

イレギュラーなアクション、スクイーズ音でバスもイチコロ!

 

 

 

 

昨年のファーストフィッシュも確かバズでした。

そして4月の終わりには早くもバズ全開だったような?

 

早く引き倒したいですね!

 

 

 

 

 


Previous | 1/61 Pages | Next >>