Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Gary Family

Archives

レッグワーム2.9”のヘビダン♪


梅雨が明けた瞬間から猛暑な日々ですね(^^;)

 

釣り前の体調管理&釣り中の水分補給をお忘れなく!

 

と言うことで行ってきました霞水系。友人とのんびり9時頃からの出船です(^_^)

 

久々の釣りはルアーをキャストしているだけでも凄く楽しかったのですが・・・そこは僕も根っからのアングラーなのですぐに釣果が欲しくなり各所をランガンするも・・・無反応(T_T)

 

この日はかなり水位を落としててなかなかのバッドコンディションだったのですが・・・

 

ジャーン♪

レッグワーム2.9”のヘビダン5g=ヘビーダウンショット5gにしたら連発♪

 

レッグワーム2.5”は主にスピニングタックル、2.9”はベイトタックルでメインに使っています。

 

まずまずのサイズも出てどうにか多少は釣り感を取り戻せた気がします(^o^)

 

※↑河辺さんのストーリーズから写真を拝借♪

 

特に今回のレッグワーム2.9”とヘビダンとの組み合わせはズル引きやスイミングで早く広く探ったり杭などをピンポイントに攻めることも出来オススメの組み合わせです。是非お近くの釣り場でお試し下さい(^^)/


ハガー=テナガエビ


こんにちわ〜最近釣りに行けてなくてヤバイ!?ファミリーの北見です(^_^)v

 

なので来週は何が何でも釣りに行きたいので今日はタックル準備をしてました。

 

霞水系行こうかな〜シャロー打ちたいな〜と来れば・・・

 

ハガーの出番です♪

ハガーの詳細はコチラをクリック!

 

抜群のバランスでバックスライドするイヨケンプロデュースのワームです!

 

ちょうどテナガエビも良く釣れている時期なのでなおさらハガーがピッタリ!ハガーのアームはまんまテナガエビって感じです♪

 

基本は釣り場の水質を見てカラーは決めたいのですが今回は画像のカラー「アオテナガ」で攻める予定!

 

↑「アオテナガ」どこから見ても釣れそうなツートンカラーですね♪

 

あまりに濁りがキツかったらもう少し濃いカラーにしますが、このカラーで一発良いバスを狙ってきたいと思います!

 

にしてもかれこれ20年以上バス釣りをしていますが、今でも釣りの前はワクワク出来るバスフィッシングって最高ですね〜(^^)/

 

 


来週は久しぶりのバスフィッシング♪


梅雨でフィールドも水面が騒がしくなっていそうですね(*^_^*)

 

早く釣りに行きたい気持ちを抑えつつ、私事ですが最近勤務地が変わり毎日バタバタな日々を過ごしております(^_^;)

 

ですがやっと来週はバス釣りに行けそうで、今からワクワクが止まりません♪

 

正直、久しぶりの釣りなのでパターンがどうのこうのでは無く投げたいルアーで釣りしてきますw

 

と言うわけで下記のアイテム1群決定!w

 

好評発売中!ハートテール:新色 #020N/020 ブラック (ソリッド)

・使いどころを選ばないバスにしっかり存在をアピール出来るカラー。この時期、梅雨の雨でシャローに濁りが入っていたら迷わずキャストしたいカラーの一つです(^^)/

 

 

7月〜8月発売予定:新色 #411 エビミソ

・名前の通りエビっぽさもあるカラーです♪適度なラメでナチュラル感があり、濁りの強すぎないシチュエーションでオールマイティーに使えます。 ※iPhoneで撮影したのですが、若干実物と色の見え方が違うかもしれません。

 

とは言え、ルアーのカラーに絶対は無いので閃きや経験を生かし、時にはセオリーと逆のチョイスが高釣果に結びつくこともあります。ぜひ自由な選択でワームのカラーを選んで下さいね(^o^)

 

なので久々の釣りは僕も・・・これを投げたい!そんな感じでルアーを選んでスタートしようと思っています♪


備えあれば憂いなし♪


僕も最近は、他のゲーリーファミリーと同様に普段ハイシーズンはなかなか手をつける時間が無いタックル整理等をし、ある意味有意義な休日を過ごしております(^_^)

 

タックル整理はだいぶはかどったので、次はこれまた手間と時間がかかるワームの虫チューンを進めております。

 

今は虫チューン専用のニードルなんかも売っているので昔に比べると作業ははかどるものの、それでも小一時間はかかってしまいます。

 

なので今の時間を使ってゲーリーワームの虫チューンを作り貯めております(^_^)v

 

普段はグラブのテールカットで虫を作るのですが、今回は色々な虫を作成!

 

ん〜どれも釣れる気しかしません♪

 

写真向かって左下の2”ヤマセンコーにラバーを刺してエビっぽくした「エビセン」には特に期待(^^)/

 

サイトの切り札になりそうな予感で大量作成しております♪

 

そして何よりも自作の虫で釣れたら嬉しさが倍増なんです(*^_^*)

 


ゲーリーグラブ使ったことありますか?(^_^)


20年前からバス釣りをしているアングラーからは「もちろん!」「当然!」使った事あるとの声が聞こえてきそうですが、まだ比較的バスフィッシングを初めて間もない方などには逆に新しいワームに見えたりもするかもしれませんね(^_^)

 

■3”グラブ・4”グラブ■

 

こんな感じのボディーにテールが付いたある意味シンプルなワームです。

 

ゲーリーの4”グラブと言えば、名だたるバスプロも一度は必ず使ったことがあるであろう名作中の名作ワーム。ベテランアングラーからは「もはや説明不要」との声が聞こえてきそうなぐらい定番です♪

 

最近は世の中に色々なワームが溢れるほどにあり、どれを使えば良いかワーム選びで悩んでしまっているアングラーも多いはず!

 

そんな方にも是非使って頂きたいのがこのグラブなんです♪

 

例えばオススメのリグは・・・ノーシンカー、ジグヘッド、テキサスリグ、スプリットショット、キャロライナリグ、ジグのトレーラー、スピナーベイトのトレーラーと様々な使い方が可能。僕はまだ試していませんが、フリーリグにも良さそうですね!3”グラブはダウンショットでも良く使います。

 

とにかく使いやすいしこのテールが良く動いて勝手にバスを誘ってくれてほんと良く釣れます(^o^)♪

 

僕は最近スモラバのトレーラーにするのがマイブームです!

 

グラブはテールが切れたら「イモ」にしての使用も可能。エコでもあり昔はシークレット的な技でしたね♪

 

釣り場を選ばず活躍するグラブ!信頼のワームの一つです(^^)/

 


Previous | 1/42 Pages | Next >>