Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

Gary Family

Archives

3.22 NBC琵琶湖開幕戦


ウィードの少ない昨今の琵琶湖では 三寒四温が激影響

そんなコンディションの中 3月22日(日) NBC琵琶湖 開幕戦の開催

 

大会3日前より 南風の大荒れが続き 多くの選手がバイトが無い、、、

何処にバスがいるのかすら 掴めない、、、と

タフコン必須の試合となりました。

 

魚を持ち込めたのは、僅か19名(リミットメイク1名)

紛れもない琵琶湖での試合です。

これほどにタフだったんですね。

 

私は何とか2本を持ち込み 初戦12位でフィニッシュ!

 

場所は人工島南出口沖の浚渫のハンプ上。

リグは、2.5インチ レッグワーム No.194

 

次戦は 3週間後!

まだまだ早春の琵琶湖で 難しい季節。

しっかりプラを行ない 詰めていきたいと思います。

 

※現在の琵琶湖 

 ライトキャロ 2.5インチ レッグワーム #410シラウオ 爆食い

 店頭で見かけたら SOLD-OUT前に 迷う事無くデス!

 

 

  

 


炸裂中


1584076257766.jpg
琵琶湖ナウ。
只今、来週末の試合のプラ中。
沖でシャローでカットテールの
ジグヘット炸裂中!
57cm頭に50cm アップ獲れてます。

2月末の琵琶湖


本年度の準備と、3月のプラを兼ねて琵琶湖へ。

ここのところ、週末のたびに雨、、、

しかも、相当、冷たい奴ですね、、、

 

作業は艇庫内なので雨に濡れることなく 進めれるのですが

吹き抜ける風が、刺さるように冷たい、、、

 

フル充電のバッテリーの積み込み、劣化配線の交換

 

お次は、ハイスペック魚探の時代ですが、私の場合、底質を判断するには昔の白黒魚探が

どうしても必要で、今期も増設。

マウントデッキより、ロータリー課題の△台が、はみ出るので

T字のステーを裏打ちして がっちり固定します。

 

 

こういう細かい仕事が 荒れた湖上ではプラスに働くんです。

で、準備完了で、少し湖上に出てみたら、、、

 

寒すぎる、、、

 

寒い+雨+南風強

西岸のみ水温、ウィードチェックを行い 時折、ベイトが回遊するコースを発見。

 

水温8.6度 例年より少し低い?

 

2時間ほど釣り込みましたが フォール中に横走るバイトが1回のみ。

荒れていたのできずかず 合わせ遅れで 成すすべもなくブレイク。

多分、バスな感じでしたね。

 

この日は、これにて上がったのですが 例年、3月に入り1週目過ぎぐらいで

水温関係なく 大型が動き始め 一時的に、南湖も好釣果が飛びかいます。

そろそろ、皆さん、始動開始ですよ!

 


12/27 真冬の琵琶湖


年の瀬 少しの時間が出来たので

ボートの越冬準備も兼ねて マリーナへ。

 

マリーナも冬の準備と 来春に向けて レンタルボートの修繕等にと

何やら忙しい感じ。(釣り人は、私だけでしたが、、、)

 

時間的に2時間も、湖上に出れるかな?

そんな持ち時間しかなかったので マリーナ沖(カネカ沖)で

11月からリグっていた ヤマセンコー5イン、ライトテキサスで

残りウィードを丁寧に攻めて、3バイトの1フィッシュ!

 

寒い中 食ってくれた45cm!

 

実質、年内は これが釣り納め。

今年を振り返れば 本当に難しい琵琶湖で ハイシーズンにセオリー通りの場所で

ライトリグを握っても ノーバイトの時も多く、手を焼かされましたね。

 

一昔前と違い、琵琶湖も 水面下では魚の動きが 相当、変わって来ています。

来期は、釣れる 当たり年となるように願っています。

皆様、どうぞ、良いお年を、お迎え下さい!

 

 

 

 


11/30(土)琵琶湖


寒波到来・・・

湖上は寒い・・・

 

朝の水温は7.1度・・・

 

主要な温排水系、湧き水のピンを2カ所ほど回って・・・

キーパーサイズ(でも太い) 5インチ(ヤマセンコー)ライトテキサス

 

2本目は、40UP!(寒いので魚が曲がるんです)

本当は、もう少し水温冷え込んだ方が、大型が温排水(湧き水)近辺に

固まってきて釣りやすいんです。

 

昼前になり少し水温が上がりだしたら・・・

48cmのグッドサイズ!

 

軽いテキサスでヤマセンをウィードに乗せて置くと・・・

ほぼ同サイズ!

 

同じような誘いで・・・

46cm!

 

その後、急に濁りが入り出したので 本日は、船のメンテもあったので

午前中で上がりです。

 

チャンネル水温が6度台をキープし出すと この手の釣りをすると

パンパンに太った冬バスが釣れます。

ただバイトは遠いのは、冬なので仕方ないですが

狙って獲れる釣り方は 醍醐味がありますよ!

冬には、5インチ、ヤマセンコー(ライトテキサス)の、フワ釣り!

一度、お試しあれ!

 

 


Previous | 1/51 Pages | Next >>