Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Gary Family

Archives

琵琶湖で釣るなら今はコレ!


今年の琵琶湖は難しい・・・

昨今、よく聞く話です。

 

でも、条件合えば、こんなサイズが1エリアで釣れ続けます。

 

太い50UP! ディープホール南壁

 

全開放水が続いた琵琶湖。最大規模の浚渫ディープホールの南壁に、

ワカサギが、ドドッと流され凝縮され、バスも連れもって凝縮され

ワカサギに似た3.5インチのカットテール(ノーシンカー)を

投げて沈めて、す〜と引くだけで、ジーーーーーーーーーーーーー!と

ドラグが出る魚に出会えます。

 

同じ体系の太った50UP!

 

色はワカサギに似た、コチラがベストマッチ!

COLOR No : 306 ナチュラルシャッド/レインボー&ゴールド&ブラックフレーク

 

ちなみにワカサギは水門の開け閉めや天気によってディープホール内を移動するので

南壁がダメなら東壁、浮いているなら表層引き、沈んでいるならディープでミドス気味に!

旬のパターンを試すなら、お早めに!

 

 


琵琶湖プラなう


1564555186035.jpg
何とか絞り出した55cm !
5インチ ヤマセン!

琵琶湖プラなう


1564548508793.jpg
週末の試合に向けて平日も
ジリジリ太陽に焦がされながらの
必死のプラ中!

悪天候の延期で、、、


琵琶湖チャプターが開催されるはずの本日、悪天候の為 延期、、、

仕方ないですね・・・

 

ただ大阪から参戦の私は G20の兼ね合いも有り 阪神高速通行止め(木曜日から)や

道路の混み具合も考慮し 水曜日から琵琶湖入り。

 

※日増しにディープホールに 大型が集まりだしていました。

 

 

久しぶりに しっかりと連日プラが出来 最終仕上げの土曜日の正午ぐらいに

明日の試合の中止がの連絡が・・・

 

 

次戦は 7月21日の真夏日の戦いです。

日程調整を行い がっつりプラに入り 挑みたいと思います。

しかし昨今の天気は 亜熱帯に近い 豪雨だったりと困ったもののです。

 

 

 


6月1日(土)の琵琶湖 今年3本目のロクマル!


水門を150鼎函‖腓く開けてからの水温低下で

釣果の伸び悩んでいる琵琶湖。

 

沖は、北湖からの冷たい水が・・・

だったらシャロー?

でも水も悪く ウィードもほぼ無い現実。

 

で、ミディアムラインを釣っていくと

キチンとアフターが溜まっています(アベレージ49cm)

 

で、時折、フロリダのゴツいのんが 混ざってきます!

 

今年3本目のロクマル!(右はアベレージ49cmの魚)

 

リグは、この時期 魚が浮いたアユを追いかけるので

5gのヘビダンに 3.5インチの ハートテールが鉄板です。

アクションは、ラインを 張らず緩めずで ズルズル引くだけ!

是非、琵琶湖で お試しくださいね!

 

 


Previous | 1/50 Pages | Next >>