Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

Gary Family

Archives

プロセンコーで2キロアップ


九州の大石です。

 

寒い日、暖かい日の繰り返し、加えてコロナウイルス・・・・

皆様、体調管理には充分お気を付けください。。

 

 

そんな中、僕のラインにうれしい春の便りが届きました!

 

九州の(おっさん)トーナメンターで知らない人はいない?くらい有名なK氏と若手凄腕バサーのM君から、春の某リバーで2キロアップをプロセンコーで捕獲との情報!!

 

いい魚です!いいセレクトです!!

 

 

 

 

 

 

プロセンコー#344のネコリグにてナイスフィッシュ連発とのこと。

流石ですねえ〜 

 

今年はプロセンコーのアタリ年かも!

 

 


レッグワーム

by TOMO

こんにちはTOMOです。

暖冬ですね〜。こんなに暖かいと釣りに行きたくなりますね。

 

某リザーバーでは、例年ですと8mラインでのレッグワームのダウンショットが、ド定番な時期ですが、

暖冬の影響からか、4m〜1mクラスのシャローで釣れているとか??

 

んでも、やっぱりワームはレッグワームが良いのは、マッチ・ザ・ベイトと言ったところでしょうかね。

話は変わり、来月には、バサーオールスタークラシックが開催されます。

この時期に行われるのは珍しい事ですが、どんな展開になるのか楽しみです。

 

河辺さんをはじめ、ゲーリーファミリーのご活躍に期待しています!


またまたハタ


最近のGaryInternationalのフェイスブックページに

「海でも強い!ゲーリーワーム!」

という投稿ありましたが、ワシはそんなこと10年以上前から言っとるわい!
と、怒っているわけではありません。
本当に海でも助けられ続けております。
これも何度も何度も言ってることですがバスがよく釣れるルアーは他の魚種もよく釣れる!
先週末の和歌山釣行は潮がとにかく動かず、ここに通い出してからの初めての苦戦。
食べて美味しい五目釣りベースの海釣りではここのところ4インチワームがメインルアーですがオオモンハタのようにバス並みの大口の持ち主狙いにはボリュームのあるジャンボグラムもいいようです。
この日は数は出ませんでしたが48僂箸いΣ礎佑△襯汽ぅ困2本キャッチできました。
明日は琵琶湖です!

スノーボード合宿


image0.jpeg
野尻湖プロガイドの奥泉悠介です。

釣りネタではありませんが(^_^*)
先週の2/13泊馬の栂池高原スキー場で、ゲーリーファミリーの河辺さん江尻君はじめ、バスプロの皆とスノーボード合宿してきました。
釣りと同じでスノーボードも自然相手のスポーツなので、なかなか通ずるものもあり楽しかったですよ^_^

シーズンイン!


コレが届くと本格的にトーナメントの準備をするのが毎年恒例。

 

まずは愛艇をSBSへメンテナンスの為に預けて来ました。今年は暖冬でほんと暖かい日が多いですね!

僕のボートはまあまあ古い事もあって、シーズン前の点検は欠かせません。お世話になるのは他のゲーリーファミリーも利用する信頼のマリーナさんです。

そしてほんとは昨日は河辺さん達とのバスプロスノボ会に初参加のはずが諸事情で参加できず(>_<)

仕方なくタックル整理をしてた訳ですが…ゲーリーワームがたくさん入ったBOXはほんと重い!笑

改めて塩の重みを感じますw

すでにご存知の方も多いと思いますが、ゲーリーワームには塩たっぷりの通常カラーとハーフソルトのカラーがあります。

 

例えば・・・

←この194カラーは通常のオールソルティーゲーリーマテリアル。

 

←この343/000NのようにNが入っているカラーはノンソルトなんです。

            なのでこのカラーは半分がノンソルトなんです♪

 

ハーフソルトカラーはフォールスピードが通常カラーと比べ結構遅いんです。これを使い分ける事でゲーリーワームで更にバスをキャッチする事が出来ます(^_^)v

是非釣り場で沈め比べてみて下さい。きっと思ってる以上にフォールスピードに差があります。例えば魚が浮き気味の時には…妄想が膨らみますね♪


Previous | 1/1166 Pages | Next >>